社員研修にある程度の時間とお金を使いたいなら

会社の品質向上、そして品質の保持を務めるのであれば、とりあえず定期的に研修をしたほうが無難だといえます。
社員研修を行う時間、そしてお金を用意することができれば、それだけでも会社全体の生産性を高めることにもつながるでしょう。
それに加えて、会社員全員の連携力を高めることにもなります。
どちらにしても大きなメリットがあるので、少し無理をしてでも社員研修を行う価値はあるはずです。
とりあえず、会社の中で指導力のある人が、ミーティングルームに人を集めて、実践するのが基本となるでしょう。
それが難しいような状況なら、ある程度まとまったお金を支払って、社員研修に精通している専門のコンサルティング業者にお願いするのが無難なやり方だといえます。
ハイレベルな研修を施してくれると言うことで有名なコンサルタント業者をしっかりと選ぶと、問題なく結果を出してくれるはずです。
もちろん、それなりの費用がかかるので、先に見積もりを出してもらってから判断しましょう。